痩せたい人へのオススメ情報。あなたはどうしますか?

一般的なこと

ストレスについて

ついつい甘いものに手がのびてしまうのは、たいていが日常のささいなストレスが原因です。どんなに食事や運動をがんばっても。このストレスを取り除かなければダイエットは決して成功しません。たとえ一時的に体重が落ちたとしても、リバウンドしてしまうことがほとんどです。したがって、食事、運動とともにストレスコントロールもダイエットで取り組むべき重要な要素でしょう。

重い軽いにかかわらず、なんらかのストレスがある場合は、その発散先を食べることに向けさせないためにも、何らかの対応策を講じる必要があります。ストレスの原因がわかっていれば対処のしようもありますが、原因がわからなければどうすることもできません。

ですから、ストレスがある人はイライラを感じたときに一度自分自身を振り返り「いまイライラしている原因は何だろう」と考えてみましょう。原因がわかれば、あとはそれをどうすれば解決できるのか解決できなければ、どう対処すればストレスをため込まずにすむのかを考えるのです。

些細なことは人と会話をすることで解決もしくは和らぐものです。ストレスの原因は人それぞれなので「こうすれば解決する」といった決まった方法はありません。ただし、ストレスをため込まずにうまく発散させるコツのようなものはあります。

イライラした時は人を責めるのではなく自分がどうすればその状態を改善できるのかを考えてみようということです。ちょっとしたことでストレスを感じる人は次から次へとストレスが襲いかかってきます。そのストレスにいちいちかまっていたら大変です。

ストレスに立ち向かうだけでなく時にはよけたり、逃げたり、うまくいかなければ次でうまくいけばいいと、常に前を向いて進めばいいのです。ダメなら次がある。そう考えるのは決して悪いことではありません。そうやって新しい自分に変わっていくことは時には必要なのです。

スポンサードリンク